2016-09-13

あ!まだやってた。新球団モルツ!!


へえ~まだやってたんだー

これ、けっこう長いよねー未だに人気ある様だが・・ちっとも知らなかった。たまたま観てたスカパー系のスポーツニュースが拡大版になってて・・この試合の特集をやってたんだ。相変わらずスタンドはペナントレース動揺の賑わいらしい。いやーたいしたもんだ。

 確かねー俺が不動産の修行をやってた頃できた球団である。当時のメンバーは・・江川とか掛布とかバースとか・・(バースは今年も出てたみたいだが)ホント、懐かしい。・野茂大リーグで活躍して・・国内じゃあ西武の全盛期が終わり、ヤクルトの黄金時代って頃と同時期だったかと思う。日本のオールスター選出の投票の際(昔は完全なるハガキ投票だった)・・番外編として、「ドジャース 野茂!!」なんてハガキが実際届いたとか(ま、これは気持ちが判らんでもない)。そこまではまあ許せるとして、挙句の果てには「モルツ 江」なんてのもあったとか!(ギャグとしてもは俺、こっちの方がなかなかスルドイ!!って思ったんだが

昔の名勝負・・江川VS掛布なんてのはなかったらしいが(今年は江川が出てない)、それでもマサカリ投法の村田VS古田・・なんてのも実現してるし。これは・・・観客が楽しいのもあろうが、それよりも試合に出てる往年の名選手の方が楽しみな1戦だったんだろうね。とにかくベンチの雰囲気がとても明るい。勝たないといけないという職業野球から開放されて・・草野球気分で全員やってるってのがまたいいじゃん!往年の大エース、日ハム西崎とか(イチローじゃないけど)日本球界のみで3000本安打を達成した張本とか・・話題は尽きない。そりゃあ、こんなメンバーの顔ぶれを出すとオールドファンか!って事にはなるんだろうが、これならばTVじゃなく球場で観たいって真剣に思ったよ。

 驚いたっていうか、感心したのが投手陣。ブルペンの様子とかストレッチしてる姿とかいろいろ中継されてたんだが・・投手陣の体がとにかく柔らかい。もう60歳過ぎてる人、多いんだよ。でも、開脚なんぞ俺よりも足広がるし(相撲の股割りの様に)そのまま前屈で顔が地面につくし今でもストレッチとかよくやってるんだろうな~

格闘選手に身体が硬いって選手はいない。サッカーでも同じ。体が柔らかいと「重心が決まる!」って云われるけど体重が腰から下にかかり、より踏ん張れるからドリブルしてても芯がブレない。野球だと投手なんか特にそうだが、下半身が安定してコントロールもよくなるしスピードの乗った球が投げられる。打者は打者で腕の力だけでバットを振るのではなく、腰の回転を両腕に伝えるって感じ。このポスターの田尾なんぞ未だにスイングがとにかく速くてシャープ。見事な打球を飛ばしてた。

やはり、プロのアスリートって、現役引退しても凄いね。まあ、それなりに名のある超一流選手だった人ばかりのチームではあるが・・これも日々の鍛錬であろう。60歳越した選手が・・あれだけ柔らかいんだ。俺なんかも、もっとストレッチをやらなきゃあ!!って素直に考えさせられた。・・マスターリーグってまだやってるんだっけ?だとすると重複するメンバーも多い筈なんだが、体のケアには相当気を遣ってんだろう。つくずく見習わないと!!って確認した次第である。

いつか機会あれば・・・リアルなペナントレースよりもこっちを先に球場で観たいねーロートルファンって云われるのは仕方ないとして~短縮版じゃなく・・ペナントレースばりに1回から9回までじっくり観たかったなー



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

夢酔倶楽部

Author:夢酔倶楽部
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
アクセス分析