2016-10-01

カードローン、1社でもあったら迷わず任意整理!(その5)

 カードローンに陥ったいきさつ、流れは前回のブログまでである程度説明したが・・

 当時はホント、きつかったよ。相談する相手は誰もいない。仕事までも・・再出発のつもりで上京したらやっとの想いで就職した不動産会社では3度の転勤・・・しかも最後の転勤はここまで遠い支店に派遣すれば自分から辞めるだろう・・そう言い渡されての転勤だったし尚更精神面ではこたえてた。もうホント、目先真っ暗って状態だったな~


最終的に・・確か借金は350万円越えてた様な気がする。辞職間近で収入のあてもない。支払わなければ督促もくる。多分その時の表情って、顔から生気が消えてる様な状態だったかと思う。そんな状態での営業なんぞ上手くいくわけもないし万策尽きたか!って感さえ持ってたよ。で、これはどうしようもない!って思った時泣きついたのが弁護士を介入させての任意整理!



 自分は電話帳広告で調べたんだが・・都内はそういう対応が充実してて、クレジット・多重債務者の為の相談所が新宿にも池袋にもあるんだ。休日にそちらに訪問して任意整理の為の弁護士をつけてもらった。(勿論費用は公共機関につきゼロ)せっかく宅地建物取引士の免許を持ってんだから破産しちゃったらその資格は使えなくなる、350万程度だったら任意整理で少しずつ返せばいいんだから~そんな口調だったか・・

方法論としては・・・今まで苦しんで月々払った金額、これを全て元本に充てましょう。更に、君の場合はグレーゾーン金利といって払いすぎてる利息も相当あるからそれも元本に充ててもう1度各カード会社に交渉してみましょう。本日付で今後一切カード会社には払う必要はありません。こちらから連絡しますので、それから少しずつ払っていきましょう~そんなやりとりだったなー。
当然その時点で全カードは没収(っていうか目の前でハサミで裁断)、カード会社からの連絡はストップしますしこちらのやり方に従って頂けば大丈夫ですからーーーー


 それから2ヶ月ぐらいかかったか・・全カード会社との交渉が終わったからと事務所に呼び出されたのだが・・何と350万越えてたものがどれぐらいだと思う?180万とか170万とかそこまで減額されてた。あとは・・・普通に会社務めしてぎりぎり限界の額を決め、払っていきましょう。(その時、前のブログで説明した様にJA共済の保険料が月々3万円越えてたらからな~)それを解約して国民共済の掛け捨てタイプにすると2万6千円ぐらい差がでる。で、今まで自転車操業で払ってたカード会社の支払いを考えると全部で4万ぐらいなら毎月なんとかんりますか?そんな感じのやりとり・・・で、このカード会社は1万の38回払い、このカード会社は1万5千円の42回払い、この会社は1万の40回・・・とか振り分けて頂いたんだ。月4万だとして・・年間60万、3年半~4年で全部完済って計算になる。


 そのあとはもう・・・毎月ビジネスノートに正の文字で1回ずつ払ったら消す!みたいな事やってたな~あと2回でこのカード会社は終わり・・とか、それが目標になってた。1社ずつ完済すると弁護士の計らいで各カード会社より完済証明が自宅に送られてくるんだ。これ!終わった・・次これ!みたいな感じで・・各会社1つ終わる度に月の支払い額も減るしそれが楽しみになってた日々である~

 就職についても、(昔一緒に不動産を修行した仲間から声がかかり)会社を手伝って欲しいと雇って頂いたし・・

今?1社だけ残ってる・・他の会社は1社もないからある程度の額の設定にしてある。生命保険も毎年割戻し金のあるタイプに加入し直して、病気・事故入金では1日につき1万7千円支給されるし死亡保険も2千万以上でるタイプにである。なかなか貯蓄まで手は廻らないが・・あの苦悩の日々に比べると雲泥の差!


自分の経験から・・・これもう鉄則!カード会社は1社でもあったら迷わず任意整理!自分の場合はたまたま公共機関を見つけたが・・それでなくても民間の弁護士・司法書士事務所で大丈夫!絶対戻り利息があるからどこの事務所でも任意整理の費用って1円もかからない!準備する費用無料・とりたて一切なし、1日2万借りて当日返却しても利息7千円なんて事もありえない。きちんと返却のメドはたつし気分的にも雲泥の差。家族にもバレない!何か資格を持ってればそのはく奪もない。

 そりゃあデメリットはあるよ。全部完済のあとは5年以上経過しないとJCBやVISAカードすら一切作れないし(審査も厳しい)・・でも、また借金で苦労するつもり?カードなくったって生活できるよ!自分の様に100万以上利息の戻るケースもあるし・・・絶対得策、身をもって体験してるから皆さんも教訓として考えてみてね!!

アルスタ司法書士事務所
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

夢酔倶楽部

Author:夢酔倶楽部
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
アクセス分析